開発ブログ3戦目:オンラインモードの設定

どーも、デイブ・Kです。今日はオンラインマッチについて解説します。

01_j

オンラインマッチでは繋がったユーザーと即対戦できる「クイック対戦」。

対戦相手の情報やオンラインの回線環境を選べる「条件検索」。

自分がホストになり、マッチ形式などをカスタマイズできる「ルーム作成」があります。

※ルーム作成では、参加者の人数、プレイスタイル(「プロレス」はエンタテイメント重視した試合の流れを楽しむ形式。逆に「セメント」は勝敗にこだわったガチバトルになる。)

また、試合形式(デスマッチやMMAなど)、回線環境の設定などもできる。

対人戦では突然超上級者や初心者と当たらないようにお互いの熟練度を設定することも可能。ロジック戦では、公平を期すためエディットポイントの上限を設定することができる。

パスワードでロックした「プライベートマッチ」の部屋を作ることも可能。

02_jアーリーアクセス開始時点では、1対1のマッチングのみ可能です。

CPU同士のAIロジックマッチは、最大4人まで対戦可能です。

以上です。それじゃあまた7月10日に!

-デイブ・K

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中